膝に違和感!膝を曲げると痛い症状を改善するには

膝の痛み

子供も成人して独り立ちをして、
ほっと一息
孫の顔を見るのが楽しみな毎日を送っている時に、膝に違和感を感じる・・・。
子供との散歩、階段の上り下り、座って立ち上がる時にギッっとくる膝の痛み。
年齢のせい、老化だろうと思ってるのではないでしょうか?

 

その膝の違和感!女性の方に多く見られる膝の病気!

 

変形性膝関節症を疑ってください。

 

これらに当てはまる症状はないかチェックして下さい

 

・立ち上がる時に膝が痛い
・階段を上ることがツライ
・階段の上り下りに膝の力が抜ける
・膝ができない
・長時間歩くと、膝に痛みがでる
・膝の曲げ伸ばしで音がする
・左右の膝の形が違う
・膝がはれている

 

いくつあてはまったでしょうか?
1つでも当てはまることがあれば、
変形性膝関節症が始まっている可能性大です!

 

 

変形性膝関節症は国民病の1つ

変形性膝関節症の方は50歳以上で男性で約50%、女性で約75%に及ぶのです。国民病の一つとも言える病気です。

 

変形性膝関節症はある程度、進行するまで自覚症状がないのが特徴です。

 

膝関節の変形は主に軟骨がすり減ることで起こります。
しかし、軟骨には神経がない為にすり減っても痛みは感じません。
軟骨が、かなりすり減らないと痛みを感じないのです

 

その為、
膝の違和感、軽い膝の痛みが発生した場合は変形性膝関節症が進んでいる状態と考えられます

 

変形性膝関節症は進行していきます。
予防、対策が早ければ早いほど改善するのも早くなります。